株式投資を行うメリットについて

かつて投資を行うと言うと、お金持ちの資産家が自分のお金をより多く増やすために実行するイメージが強くありました。所が最近ではサラリーマンやOL、主婦といった普通の人達も積極的に投資を行っているのです。そんな一般的な個人投資家に特に人気が高いのが、株式投資だったりします。というのも株式投資は、個人投資家にとってメリットと呼べる魅力的な部分が数多く存在しているからです。
株式投資を行うメリットとしてまず抑えておきたいのが、インターネットを使って手軽に取引が可能な点だったりします。現在では株取引を行うのに、当たり前の様にネットが用いられているのです。しかも自宅のパソコンだけでなく、スマートフォンを使用する事で出先で無理なく株取引を行う事が出来ます。お陰で出先の空いた時間に、スマホで取引を行って利益を得る事も可能です。会社勤めをしている人なら、市場が開いていない前日の夜や当日の早朝に事前にネットで注文を仕込んでおく事で、取引を行う事も出来ます。この様にネットを活用して、無理なくトレードが行える点はメリットです。
更に株式投資を行う事で、売却益を期待する事が出来ます。株式というのは安い時期に購入して、高値を付けた際に売却する事により利益を得る事が可能です。基本的に株価というのは値動きしており、中には短期間にかなり激しい値動きをする銘柄も存在しています。そのためそういった銘柄の値動きを上手く読んで売買する事で、短期間で効率良く利益を得る事も可能な点は魅力的です。
その上、株式投資では売買しなくても利益を得る事が可能な点も大きなメリットと言えます。というのも株式を所有している会社が利益を上げた際には、その一部を配当金という形で株主に還元してくれる事が少なくないからです。配当金を受け取るチャンスは年に1、2回あって所有している株数に応じて受け取る事が出来ます。株式をただ所有しているだけでも、利益が得られるので非常に魅力的です。
加えて株式投資を行う事で、株主優待を受けるチャンスが得られる点も大きなメリットとなっています。ちなみに株主優待とは、企業が株主に対してお礼をする事です。株主優待は全ての企業が行っている訳ではありませんが、主にその企業の商品やサービスを無料や格安で提供したり、商品券を貰えたりします。規定の株数をただ所有しているだけで受ける事が出来る上に、かなりお得感のある株主優待を行っている企業も少なくないです。お陰で株主優待目的で、株式投資を行っている人もいたりします。

投稿日: